34.239.176.54

【メタバースに対する期待値_消費者調査2022】
メタバースに期待することは「バーチャル旅行」や「世界中の人々と交流」。5年以内に生活の一部になると思う人が約7割

|メタバースに関する調査

全国15~60歳以上の男女・計1331名に対しメタバースに関する利用実態や意識を把握したものです。

|調査概要

調査名:メタバース調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年10月7日~
調査対象:全国の15歳~60歳以上の男女1331

|調査結果

1.今後、メタバースに期待することは「メタバース上での旅行や観光」「世界中の人々と交流」が約40%

今後のメタバースに期待することついて聞いたところ、男女ともに「メタバース上で旅行や観光が味わえる」「世界中の人々と交流できる」と回答した人が40%を超え高いことが分かりました。

「今後メタバースに期待すること」調査結果

2.メタバースでコミュニケーションをとる際に、アバターが自分の手振り・身振りをする機能を使ってみたい83%

メタバースを利用したことのある330人に、アバターに自分の手振り・身振りが伝わる機能があれば使ってみたいか聞いたところ、男性は「とても使ってみたい」38%、「使ってみたい」と合わせると84%。女性は「とても使ってみたい」32%、「使ってみたい」と合わせると80%であり、男女とも8割を超える利用意向がありました。

「メタバースを利用したことがある人が、他の人とコミュニケーションを取る際に身振り手振りや感じようがアバターに伝わる機能があれば使ってみたいか」調査結果

3.男性50%、女性44%が、メタバースに対して「これからの発展性に期待できる」と回答。特に男性10~20代は約6割が期待

メタバースの発展性について聞いたところ、「これからの発展性に期待できる」と回答した人は男性50%、女性44%であり、特に若い年代の期待感が高いことが分かりました。特に男性10代では58%、男性20代では68%が期待できると回答しました。

「メタバースの発展性について」調査結果

4.男性46%、女性41%が、メタバースは「生活の一部になる」と回答。特に男性10代は52%、男性20代は64%が「当たり前に利用する日が来る」と回答

メタバースが「生活の一部として当たり前に利用する日が来る」と思いますかと聞いたところ、男性46%、女性41%が生活の一部になると思うと回答しました。特に男性10代では52%、男性20代では64%で、女性よりも男性の方が高い割合でそう思っている人が多いことが分かりました。

「メタバースが生活の一部として当たり前に利用する日が来るか」調査結果

5.メタバースが「生活の一部になる」時期は、3年以内が31%、5年以内が25%

メタバースが「生活の一部として当たり前に利用する日が来る」と回答した575人に時期を聞いたところ、1年以内13%、3年以内31%、5年以内25%でした。5年以内に生活の一部になると思う人が69%であることが分かりました。

「メタバースが生活の一部として当たり前に利用する日がいつ来るか」調査結果

 

 

 

メタバースは誰でも気軽にグローバルな交流が図れたり、非現実的な体験が楽しめるだけではなく、新たなビジネスチャンスをもたらす巨大なマーケットでもあります。

トランスコスモスはメタバースを新たなコミュニケーション領域と考え、ブランディングや展示会・イベントなど来店/販促支援から、オフィスコミュニケーションの活性化などお客様企業のビジネスを成功させるため、あらゆる形で支援します。メタバースに関するご質問やご依頼など、お気軽に以下よりお問い合わせください。

本調査と同様に全国15~60歳以上の男女に対象に、メタバースに関する利用実態や意識について2023年4月にも調査を実施しました。この調査レポートでは、2022年10月時点との比較も行われ、その結果が公開されています。是非ご覧ください。